松本市で新築を建てる方必見!固定資産税はクレジットカードで払えます!

家づくりの豆知識

新築住宅を建てる方、固定資産税はどのように支払う予定ですか?
窓口納付や口座振替で支払う方は多いのではないかと思います。
実はクレジットカードを使うことで固定資産税を支払うことができます。
しかし、便利そうな反面、手数料が気になりますよね。
そこで今回は、新築住宅を建てる方のために固定資産税をクレジットカードで支払うメリットやデメリットについて解説していきたいと思います。

□メリット

*手間が省ける

自治体にもよりますが、クレジットカードはインターネットを通じて24時間いつでも手続きできます。
そのため、忙しい人でも時間を気にせず支払うことができます。
現金を用意する必要がないため、引き落とす手間も省けるうえ、その時点での持ち合わせが少なくても支払うことができます。
また、ネットワーク環境があれば支払えるので場所に縛られることもありません。
なので、自宅でも支払えますし、勤務先でも支払えます。

*ポイントが貯まる

クレジットカードで支払うことで、還元ポイントを貯めることができます。
普段の支払いと同様のポイント数を得ることができます。
窓口納付や口座振替ではポイントはつかないので、支払い方法をクレジットカードにするだけでポイントを貯めることができるのはお得に感じますよね。
そして、貯めたポイントで優待を利用したり現金に還元したりする楽しみができれば、楽しみは増えるのではないでしょうか。

□デメリット

*手数料がかかる

クレジットカードで固定資産税を支払うときにかかる手数料は自治体によっても変わりますが、普通は1万円の納付金額に対して80円前後(税抜き)がかかります。
また、納付金額が1万円増えるとその度に手数料がかかります。
一回の納付に対して一律の金額がかかるわけではありません。
クレジットカードの還元率によっては、ポイントよりも手数料の方が高くなってしまうことがあるので注意が必要です。

*領収書が発行されない

クレジットカードで納付すると、領収書は発行されません。
そのため、支払い内容を確認するときはクレジットカードの利用明細書を見る必要があります。
ただし、納税証明書は発行できますが、もらうのに時間がかかるのですぐに必要な方は注意が必要です。

□まとめ

今回、クレジットカードで固定資産税を支払うメリットやデメリットについて解説しました。
新築住宅を購入したばかりのときは、色々やることがあって固定資産税のことばかりに時間を割けないことも少なからずあるでしょう。
そのようなときでもクレジットカードを利用すれば簡単に支払うことができます。
今回の記事で解説したメリットとデメリットを参考にして納税してみてはいかがでしょうか。

次の家づくりの豆知識は ⇒ 松本市で新築を建てる方必見!玄関のドアの色の選び方とは?

 

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください