新築の玄関のタイルはどうする?松本市の業者が解説!

家づくりの豆知識

「新築の玄関のタイルをどうすればいいんだろう」
「新築の玄関のタイルの選び方が知りたい」
このように感じている方は多いのではないでしょうか。
実際、家を建てることは人生において何度もある経験ではありません。
そのため、玄関の床のタイルをどうすれば良いか分からない方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、新築の玄関のタイルの選び方について解説します。

□なぜ玄関のタイルが重要なのか

玄関のタイルはその住宅の顔です。
家族にとっては毎日出入りする場所ですし、来訪者にとってもその家と最初に触れ合う場所です。
そのため、玄関のタイルにこだわることはその家の雰囲気を決める重要な作業なのです。

□玄関のタイルの選び方

*色にこだわる

玄関のタイル選びで色にこだわることは重要です。
グレーやブラウンやベージュなど、玄関に合った色を選ぶと良いでしょう。
また、自分の好みに近い色を選ぶこともおすすめです。
さらに、玄関のドアや家具などの内装と合わせることで、空間に調和したものを選ぶことができます。
色の濃さにも注目しましょう。
同系統の色でも濃い色なのか薄い色なのかで印象は大きく変わってきます。
そして、汚れの目立ちやすさも生活していく上で気になるところです。
色によっては土ぼこりが目立つ色もあります。
その点を意識して色の選択をすることで、失敗しづらいタイル選びにつながります。

*質感にこだわる

タイルの質感には2種類があります。
表面がツルツルしているものか、ザラザラしているものかです。
表面がツルツルしているタイルの特徴は歩きやすいという点です。
どの靴の種類でもストレスなく歩くことができます。
しかし、雨の日には滑りやすくなってしまうので注意が必要です。
表面がザラザラしているタイルの特徴は滑りにくく、小さいお子様や老人の方にとって歩きやすいので安全なつくりとなっています。
小さい子供やお年寄りの方が出入りするとき、床が滑りやすかったら危ないですよね。
しかし、靴の種類によっては歩きにくいものもあるので注意が必要です。

*手入れのしやすさにこだわる

生活していくうちにタイルは汚れているものです。
汚れるたびに手軽にホウキで掃きやすく、雨の日でも水はけが良いタイルを選ぶと、生活がしやすいでしょう。

□まとめ

今回、新築の玄関のタイルの選び方について解説しました。
玄関のタイルにこだわることの重要性が分かっていただけたと思います。
また、実物はカタログとは違う色だったり、思っていた質感とは違ったりするかもしれません。
そのため、商品カタログを見て決めるのではなく、実際に見て選ぶことが大切です。
今回の記事を参考にしてタイル選びをしてみてはいかがでしょうか。

次の家づくりの豆知識は ⇒ 新築住宅を建てたら固定資産税の確認を!松本市の業者が解説!

1 Comment

guest

7月 6, 2019 at 10:04 am

[…] 次の家づくりの豆知識は ⇒ 新築の玄関のタイルはどうする?松本市の業者が解説! […]

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください