掃除しやすい家にするために!重要なポイントとは

家づくりの豆知識

注文住宅について考えている方はいませんか。
一戸建ての家は実際に住んでみると、意外にも掃除が大変で、散らかってしまう、なんてことが多いです。
そのため、家を建てる前から、掃除がしやすくなるように設計すれば、綺麗な新築を保つことができます。
この記事では、家を建てようと検討中の方へ、掃除がしやすい家づくりのポイントをご紹介します。

□掃除をしやすくするポイント

*キッチンでの掃除

キッチンが汚いと、料理する気もなくなりますよね。
最近では、システムキッチンにして、さらに汚れにくいシンクにして清潔なキッチンに保つ家庭が増えています。
また、ガスコンロの周りの頑固な汚れは凹凸のないIHにすれば、汚れも落ちやすく、拭き取りやすくなります。
特に面倒な排水溝の掃除は、洗いやすい形状のものにすれば快適になります。

*トイレ・お風呂の掃除

最近のトイレは、汚れのつきにくい素材で作られているものや、自動洗浄機能があるタイプが多いため、このような便器を選ぶことがおすすめです。
また、飛び散りが気になる床は、汚れが目立ちやすくなる色にすれば、目につくので掃除をせざるを得ません。

お風呂では、乾きやすい床材や汚れのたまりにくい排水溝にすることで掃除がしやすくなります。
床の汚れを溜めないために、床の目地に隙間がない床を選ぶことで、床も綺麗に保ちやすく、渇きも早いのでカビの予防にもなります。

*床掃除

床を掃除しやすくするには、耐水性、耐汚性のある床素材を選ぶことが重要です。
べたつきやすかったり、汚れが落ちにくかったりするカーペット素材よりもフローリング材は比較的掃除をしやすいです。
また、室内でペットを飼う予定の家庭では、ペット用住宅の床材も検討してみてはいかかでしょうか。
さらに廊下の掃除には、掃除機を使用するので、コンセントの高さや位置を掃除しやすい所に設置すると便利になります。
ほこりは、明るい床では見えにくいため、暗い床にして目立たせるといいかもしれません。

□まとめ

この記事では、掃除がしやすい家づくりのポイントをご紹介しました。
家を建てることを考えている方はこの記事を参考に、デザイン重視よりも綺麗に保ちやすい家を建ててみてはいかがでしょうか。
綺麗にしやすい環境にすることで、掃除をするという面倒なことも手早く終わらすことができ、掃除そのものが楽しく感じるかもしれません。
また、当社も家づくりを手がけています。
何か、家づくりでお悩みがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

次の家づくりの豆知識は ⇒ 松本市で新築を建てようとしている方!地盤調査の必要性とは

1 Comment

guest

4月 25, 2019 at 7:41 pm

[…] 次の家づくりの豆知識は ⇒ 掃除しやすい家にするために!重要なポイントとは […]

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください