専門業者が解説!マイホームをおしゃれにする照明選びとは?

家づくりの豆知識

注文住宅を建てようと考えている方の中には、おしゃれな室内にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
室内のイメージを大きく左右するのが照明の存在です。
照明の影響範囲は部屋全体にわたるため、おしゃれな照明選びはおしゃれな部屋づくりに直結します。
でも、どんな照明があって、どう選べばいいのかわからないという方も多いですよね。
そこで、今回はマイホームをおしゃれにする照明選びについてご紹介します。

□シーリングライト

シーリングライトは最も一般的なタイプの照明です。
天井に直接取り付けるもので、平たく丸い形をしたカバーで覆われています。
非常に明るく、部屋全体を照らすことができるのが特徴です。
リモコンで操作できるものも多く操作が簡単なだけでなく、メンテナンスも比較的楽にできるという利点があります。
一方で、シンプルすぎるため、アクセントを加えたい部屋には向いていないかもしれません。

□ダウンライト

近年、家づくりに取り入れる人が急増しているのがダウンライトです。
ダウンライトは天井に埋め込むタイプの照明です。
そのおしゃれな見た目が非常に人気を集めています。
天井に凹凸がなくフラットでスッキリとした印象の部屋になります。
また、ホコリや汚れが溜まりにくいため、お手入れの手間が省けることがメリットとして挙げられます。
一方で、電球の交換が自力では難しいものがあるのは懸念点として挙げられます。

□吊り下げるタイプの照明

天井から吊り下げる照明として、ペンダントライトやスポットライトがあります。
ペンダントライトを取り付ける場所としては、家族が食事を囲むダイニングテーブルの上やキッチンカウンターの上などが挙げられます。
北欧タイプや調色できるタイプのものが非常に人気を集めています。
スポットライトは部分的に照らすものであるため、明るくしたいところに取り付けて、部屋にアクセントを加えることができます。
シーリングライトほど明るさはないため、他の照明と合わせて使うことで、使用の幅が広がるのではないでしょうか。
そのほかにも、雰囲気次第ではシャンデリアを使うのもいいかもしれません。

□まとめ

今回はマイホームをおしゃれにする照明選びについてご紹介しました。
一般的なシーリングタイプや最近人気のダウンライトなど種類は様々なものがあります。
それぞれの特徴を活かして、自分にあった部屋作りをしていきましょう。
当社は松本市で新築の建築をお手伝いしている工務店です。
松本市で新築をお考えの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

次の家づくりの豆知識は ⇒ 松本市の業者が解説!家づくりの前にしておきたい3つの準備とは?

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください