インターロッキングの補修は簡単なの?松本市で新築を建てたい方必見!

家づくりの豆知識

地面の舗装に使われるインターロッキング。
補修が簡単だと聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
今日はインターロッキングとは何か、具体的な補修をどうすればいいのか、についてお話しします。

□インターロッキングとは

まずインターロッキングとは何なのでしょうか。
ブロックがかみ合って舗装されているのは見ての通りですが、実はそれには理由があるのです。
加重がかかった際、ブロックとブロックの間に重さが分散されます。
そして、雨水を浸透させやすい素材であるため、都市型水害や地盤沈下を防ぐためにも有効だと言われています。
インターロッキングはエコロジカルな舗装材料ともいわれています。
その一方で、寒い地域には向いていません。
なぜなら、ブロック内の空気が熱を遮断してしまうため、コンクリートなどに比べると雪融けが遅くなる傾向があるからです。
他には雑草が生えやすいというデメリットもあります。
形は色々なものがあり、デザイン性のある舗装面にすることができます。

 

□インターロッキングの補修方法

インターロッキングを補修しなければならない時というのは、でこぼこになってしまっている時です。
原因は、振動などで液状化現象が起こってしまうためと、雨で砂が流れて行ってしまうからです。
これからインターロッキングを補修する具体的な方法を見ていきましょう。

*ブロックを外す

まずは補修したい場所のブロックを外します。
ひとつひとつのブロックが意外と重くため、重労働に感じるかもしれません。

*砂を調整する

ブロックの下には砂が敷かれています。
振動によって隆起している部分や陥没している部分があるので、平らになるように新しく砂を盛ったり削り取ったりして、調整しましょう。

*ブロックを敷きなおす

この時に砂をきちんと固めましょう。
自分でやる場合はハンマーなどで叩きながらするなどの方法があります。
ブロックを敷きなおした後も圧着させることを意識して叩くといいです。

 

□業者に頼む

ここまで、ご自分でインターロッキングを補修する方法をお伝えしましたが、不安な方は業者に頼むことをおすすめします。
業者に頼めば素早くかつ綺麗に仕上げてくれるでしょう。

 

□まとめ

本日はインターロッキングの補修方法をお伝えしました。
しっかりメンテナンスして、インターロッキングを綺麗な状態で保ってくださいね。
インターロッキングに関してご不明な点や疑問点がある方は、ぜひ当社にお気軽にお問い合わせください。

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください