ここだけは押さえたい!注文住宅のこだわりポイントとは?

家づくりの豆知識

「自分のマイホームにこだわりを入れたい。」
「どういった場所にこだわると良い?」

マイホームを考える際、自分だけのこだわりを入れたい方は多いのではないでしょうか。
しかし、実際にどのような部分にこだわれば良いのか分からない方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、注文住宅におけるこだわりポイントを3つに絞ってお伝えします。

□注文住宅のこだわりポイント

 

*間取りのこだわり

こだわりとして最も人気なのが、部屋の間取りです。
建売物件や賃貸物件では決められた間取りになりますが、注文住宅では自分の好みに合わせて間取りを決められます。
部屋作りの例としては、和室の部屋や一段高いスキップフロアなどが挙げられます。
また建物の構造の例では、吹き抜け構造や、リビング階段なども人気です。
畳があれば子供の遊び場や客間として使えるでしょう。
スキップフロアも子供がいる家庭では、遊び道具を置いたり子供が遊んだりする場所になりそうです。
さらに吹き抜け構造やリビング階段は、家族の顔が見える空間としても人気です。

 

*設備のこだわり

ドアや床などへのこだわりにはどのような事例があるのでしょうか。

・ドア
まずドアに関しては、開き戸ではなく引き戸にするケースがあります。
この場合、開いたドアでコンセントが隠れず、またドアが通路の邪魔になりません。

・床
床の段差をなるべく減らすのもこだわりポイントの一つです。
なぜなら、バリアフリー対策になったり、ロボットに掃除させやすかったりするからです。

・ベランダや庭
また、ガーデニングがしたいという人は庭にもこだわりを入れたいでしょう。
そのような人には、水撒きや掃除の際に必要な水洗をベランダや庭に付けることをおすすめします。

 

*土地のこだわり

建物だけでなく、マイホームを建てる場所にもこだわりを入れる人は多いです。
浸水の可能性が少ない場所や土砂崩れが起こりにくい場所を選ぶのは、こだわりと言えるでしょう。
また病院が近くにある、公共交通機関が発達していることなどの点も重要です。
さらに子供がいる家庭では、学校や公園の有無も確認する必要があります。

 

 

□まとめ

 

今回は、土地選びのポイントを「間取り」「設備」「土地」に分けてご紹介しました。
ぜひこの記事を参考に、お客様のこだわりをマイホームに入れてみてくださいね。
また当社では、松本市を中心に子育てに合った注文住宅を承っております。
間取りの構成など不安に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、当社の専門家が、お客様に最適なプランをご提案いたします。
注文住宅をお考えの方はぜひ、当社までご連絡ください。

次の家づくりの豆知識は ⇒ 注文住宅を考えている人が押さえておくべき土地探しのポイントとは?

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください