新築・リフォーム 2019年度の補助金についてお話ししました(コンパス笑楽校)

スタッフブログ ブログ

松本市の市民タイムスみすず野ホールにて、フリーペーパーコンパス編集部によるコンパス笑楽校が行われました。

例によって講師としてお手伝いをしてきましたが、今回の内容は「新築・リフォーム 2019年度の補助金について」です。

実は今回の内容は、去年と比べても大きく変わっています。

地域型住宅グリーン化事業などは金額面での大きな変更はありませんが、ZEH(ゼッチ)支援事業などは新しい内容が増えました。
従来通りのZEHに加えてZEH+・ZEH+Rなるものが登場。私も最初「なんじゃこりゃ」と思ったくらいですので、エンドユーザーの皆様には余計にわかりにくいと思います。
なるべくわかりやすく、概要をお話してきました。

他にも、以前ブログでもご紹介させていただいた次世代住宅ポイントなどもありますね。
リフォームでは長期優良住宅化リフォーム補助金など、家の高性能化・省エネ化に対して補助をするというスタンスは変わっていません。

今回のお話は国の補助事業に限定しましたが、各市町村でも様々な助成金や補助金があります。
気になる方はお気軽にご相談くださいね。

また、今回の内容は近いうちに「補助金勉強会」として、優プラン松本オフィスで開催しようと考えています。
近日中に告知させていただきますので、ご興味がございましたらご参加ください。

それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください