松本市筑摩の新築の家 基礎工事が始まりました

只今施工中

松本市筑摩の新築の家で、先日基礎工事が始まりました。
ちょうど基礎の配筋まで完了しています。

かなり細かく、びっしりと入った鉄筋。
20㎝角で組んでありますので、かなり頑丈に仕上がっています。

こちらのお客様の住まいはビルトインガレージもついていますので、かなり大きな基礎になっています。

きちんと計算して、開口部などにより負担がかかる場所には鉄筋の補強も入れてあります。

ちなみにこの基礎で使った鉄筋は2500kgにもなります。
中々なヘビー級ですね。

当社が取り入れている第3社検査機関による配筋の検査も終わり、あとはコンクリートの打設を待つばかり。
予定では明日、コンクリートの打設予定となっていますが、天気予報を見ると雨マークががが・・・。

明日は晴れるといいですね!

コメントはこちらから