松本市浅間温泉のA様邸で基礎の第三者検査

只今施工中

松本市浅間温泉のA様邸で、優プランでは全物件で導入している第三者機関による現場検査がありました。
今回は基礎のコンクリートを打設する前に、立上り部分の検査です。

メジャーできちんと施工されているかを確認する検査員さん。
基礎もそうですが、建物は完成してしまうとどのような施工がされているか、施工の精度を確認することができません。
ですのでコンクリートで鉄筋が見えなくなる前にこうした検査をすることが重要です。

もちろん自社でも確認しているのですが、第三者の目を入れることは大切なことだと思います。
自称「しっかりとした施工」ではなく、客観的に「しっかりとした施工」と認められるのはお客様にとっても安心していただけるのだと思います。

優プランの場合、こうした現場検査が完成までに8回行われます。
こうして施工の精度を高めて、高い品質の住まいをお客様にご提供できるようになります。

最終的には、こうした検査時の写真をまとめて現場監査報告書としてお客様にお渡ししていますので、楽しみにしていただきたいですね。
ともかく、今日の検査も問題なく終わりました。
こうして基礎工事が終わり、建て方や断熱工事と行ってまいります。

まだ計画段階ですが、完成してからでは見ることができなくなる構造部分の見学会も行えればと思っています。
ぜひぜひご覧ください。

 

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください