考えておきたい玄関やキッチンの収納について|松本市の家づくりのプロが解説!

家づくりの豆知識

皆さんは、家づくりの際に何を重視しますか?
人によって重視するものは様々ですが、どんな家であっても家づくりにおいて考えておきたいことがあります。
それは、屋内の収納についてです。
今回は、玄関やキッチンの収納についてご紹介します。

・玄関の収納について

玄関はただの入り口と思われる方もいらっしゃいますが、玄関はその家の第一印象を決めるものです。
そのため、玄関をすっきりとした印象にして、清潔に保っておくことが重要となります。

その際に考えたいのが、玄関クロークです。
玄関クロークを設置する目的の一つは、生活感のあるものを隠すことです。
靴やベビーカー、ゴルフバッグなど玄関に置くものは多いです。
これらを上手く隠すことで、スタイリッシュな印象になります。

また、家の中で使わないものや外で使用するもの、外出時に着ていくものを玄関に収納することも玄関クロークの目的の一つです。

夏場に太陽の眩しさが気になり、サングラスを取りに家に戻ったことはありませんか?
また、冬場に家から出たとき、あまりの寒さに手袋やマフラーを取りに家に帰ったことはありませんか?
こういった場合、一度履いた靴を脱いで、わざわざ家の中までものを取りに戻るのは不便ですよね。

しかし、玄関クロークにこれらを収納しておくことで、そういった手間を省くことができます。
また、面倒なだけでなく、無駄な時間を省くことができるのもメリットの一つです。

玄関クロークの目的は他にもあります。
それは、家の中に余計なものを持ち込まないようにし、他のエリアにゆとりを持たせることです。
お子さんがいる家庭の場合、お子さんのおもちゃや部活動の道具等を玄関クロークに置くことができます。
そのため、他のスペースにゆとりができ、汚れたものをリビング等に持ち込まないで済みます。

・キッチンの収納について

キッチンの収納でのおすすめは、パントリーです。
パントリーはキッチンで使用する食材や日常雑貨のストック等を収納するものです。

小さなスペースを想像する方が多いですが、中にはウォークインパントリーのような大型のものもあります。
大型のパントリーでは、食材だけでなくキッチン関連の様々なものを収納することができ、とても便利です。
家づくりの際にスペースに余裕のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

今回は、玄関やキッチンの収納についてご紹介しました。
収納について考えなかったばかりに、外観はおしゃれでも不便な家になってしまったというケースは何件もあります。
家づくりの段階で収納についてしっかり考え、快適な生活を送りましょう。

コメントはこちらから