松本市で家づくりをお考えの方必見|ZEH住宅についてご存知ですか?

家づくりの豆知識

最近ニュースなどでよく耳にする「ZEH」という言葉を、皆さんはご存知でしょうか?

この記事を読んでいただければ「ZEH住宅が環境に良い」と言われているその理由が分かります!

今回は、最近注目を集めているZEH住宅についてご紹介します。

建造物としての家を意味する

〇ZEHとは?

ZEHとはNet Zero Energy Houseの頭文字を組み合わせたもので、よくゼッチと言われています。

このネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとはどんな家のことを指すのかというと、エネルギーの消費量がゼロである家のことを言います。

 

〇エネルギーの消費量がゼロの家とは?

エネルギーの消費量がゼロの家を想像できるでしょうか?

私たちは普段たくさんの電化製品を使っていますし、お水やガスも使用しています。

この消費をゼロにして生活はできないですよね。

というわけで、実はこのゼロというのは消費量がゼロというわけではなく、自分たちでエネルギーをつくり出し、そのエネルギーを使って消費量のエネルギーを補っているために、ゼロと言うことができるカラクリになっているのです。

 

〇エネルギーを生み出す方法にはどんなものがあるの?

エネルギー消費量をゼロにするためには、その分のエネルギーを自分で生み出す必要があります。

これには家の屋根に太陽光パネルを取り付けるなどの施策を行う必要があります。

また、家の太陽光発電で賄えるエネルギーにも限界がありますので、次に着目しなければならない点が「省エネ」です。

消費エネルギーをできるだけ最小限に抑えるためにはこの省エネに対する意識が欠かせません。

具体的には家の中で使っている電化製品を、可能な限り省エネのものに変えるといった方法が考えられます。

 

「でも電化製品全部を省エネに変えるのは大変」

とお思いの方にオススメなのが、家の壁や窓に断熱性の高いものを使用するということです。

家の中の空気と外の空気の間に存在するこの壁や窓に断熱材を取り入れれば、家の中の温度が外の気温に左右されることが少なくなりますので、エアコン代を浮かせることができます。

このようにして断熱材による省エネの基礎部分ができれば、次に電化製品の省エネ化、そして太陽光パネルの設置というように、だんだんとZEHの家にしていきましょう!

 

今回はZEH住宅がどんな住宅なのか?ということをご紹介しました。

地球温暖化の影響が叫ばれている今だからこそ、環境に優しい家に住むという選択肢を選んでみませんか?

環境に優しいZEH住宅を選ぶあなたを優プランは全力でサポートいたします。
ZEH住宅についてご関心のある方は、ぜひ一度優プランまでご連絡くださいませ。

コメントはこちらから