家づくりで玄関やキッチンの収納を充実させる方法とは?松本市の業者が解説!

家づくりの豆知識

「家づくりで収納を重視する」
「玄関やキッチンの収納は多めに取りたい」
そんな思いをお持ちではないでしょうか?

玄関に靴がたくさん並べられていると良い印象を持ちませんよね。さらに、主婦の方はキッチンの収納が充実していると料理が楽しくなると思います。

今回は、家づくりの際に知っておきたい収納について解説します。

家の図面のイメージづくり

自分が建てる家の坪数の具体的イメージを持っている人が意外に多い

◇家の第一印象が決まる?玄関の収納を充実させるためには?

玄関とは、家の顔と言っていいほどその家の第一印象を与えるものになります。その玄関が、散らかっていては決して良い印象を与えませんよね。

そこで、ご紹介したいのが「玄関クローク」です。
玄関クロークとは、靴箱のように靴だけを収納するものではなく、傘やベビーカーなどの外で使われるものを収納することができます。

主に玄関横に設置されることが多く、靴を履いたまま出入りできるようになっているものもあります。そのため外に出かけてから帰ってきたときには、靴や荷物などを収納してそのままリビングに上がるという自然流れができるのです。

玄関クロークを設置する際に注意したいのが、玄関クロークの幅です。
幅が狭すぎすると、奥に置いたものを取り出しにくくなる可能性があります。玄関クロークの幅は、普通に歩いても問題がないように確認してから幅を決めるようにしましょう。

玄関クロークを導入することで、見せたいものは玄関に、見せたくないものは玄関クロークに収納することにより、家の第一印象は良いものになるでしょう。

 

◇主婦の方必見!キッチンの収納を充実させるためには?

キッチンの収納がなくて困っているという主婦の方は意外に多いのではないでしょうか?
そこで、キッチンの収納を充実したものするために「パントリー」をおすすめします。

パントリーとは、主に食品庫と呼ばれることが多い収納スペースのことです。
最近では、食料や調味料を収納するだけでなく、調理器具などの収納場所として使われるこもあります。

キッチンの収納が増えると、キッチンが広く使えて料理をするのも楽しくなるでしょう。
しかし、家の間取りによって設置が難しくなることもあるので、パントリーの導入を考えている方は、家づくりの際に業者と事前に相談するようにしましょう。

 

◇最後に

今回は、家づくりの際に知っておきたい収納について解説しました。
新築の際に意外と気にしていない場合が多い収納スペースですが、快適な家づくりをするためには収納が大事になります。

また、家づくりに関してお悩みごとがありましたら、是非お気軽にご相談くださいませ。

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください