寒い家はこんなに怖いヒートショックとは? コンパス笑楽校で解説

スタッフブログ ブログ

松本市の市民タイムスみすず野ホールにて、12月8日に開催予定のコンパス笑楽校。

今回私がお話しするのはヒートショックについてです。

ヒートショックについて

資料も作りましたよ。

これまでもヒートショックとは何か?その原因や予防方法、そして住まいにはどのような要素が必要かをお話してきました。

ただ、断熱の数値や気密との関係などはわかりにくかったとも思いますので、今回は「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会『HEAT20』」の資料もテキストとして加えさせていただきたいと思います。

HEAT20は室内温熱環境はどうあるべきかを考え、「住宅の省エネルギー基準」とは異なる視点からG1グレード、G2グレードという断熱基準を提案しています。

高気密高断熱は快適な生活をする上では切り離せません。
そして住宅の基本性能を上げると、価格にも影響はありますが光熱費の削減などメリットも大きいです。

特に断熱、気密に関しては後工事となるととても大掛かりになってしまいます。

ワタクシは住宅の性能向上は「ぜいたく」ではなく、先行投資だと思っています。
暖かくて、光熱費が削減できて、ヒートショックのリスクを抑えられる・・・こうした断熱・気密性能は最初が肝心です。

こうしたメリットはHEAT20の資料に分かりやすくまとめられているので、併せてみていただきたいですね。

今回のお話が、多くの方のお役に立てば幸いですね。

それではまた。
コダマでした

コメントはこちらから



株式会社 優プラン

〒390-1701 長野県松本市梓川倭574-2
TEL 0263-78-7001・FAX 0263-78-7006
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・隔週の火曜
会社概要はこちらから

こちらもご覧ください