75万円の補助金がもらえる!ZEHの公募説明会に行ってきました

スタッフブログ ブログ

今日は長野市で「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)ゼッチ」の公募説明会がありました。
ワタクシも参加して概要を聞いてきたのですが・・・

昨年との大きな変更点として、125万円だった補助金が75万円に減額されてしまいました!

昨年は早い段階で予算が無くなってしまい、ZEH(ゼッチ)の基準を満たした家でも補助金が受け取れなかった人が多かったそうです。
定員オーバーになった場合、より家の性能が高い方が優先されます。
ギリギリ基準を満たして申請した方は軒並み足きりにあってしまったようですね。

今年度はその反省もあり、補助金額を減らしてたくさんの方が受け取れるようにしたそうですね。
金額は減ったものの、高性能で光熱費が計算上ゼロになる家が国からお金を貰って建てられるので間違いなく「お得」ではありますね。

国としても2020年に新築戸建て住宅の過半数をZEH(ゼッチ)にするという目標を持っているので、重要視している部分ですね。
逆に言えば、今後の建築は「ZEH?なにそれ?」なんて言っていたら話にならないということになりかねません。

そんなこともあり、皆さん真剣に耳を傾けていました。(もちろんワタクシも)

ZEHの補助金を受けるためには公募期間が決まっていますので、建築時期も注意しなければいけません。
気になる方はZEH登録ビルダー(優プランとか)にご相談ください。

それではまた。
コダマでした。

コメントはこちらから