駐車場の土間やフェンスのお打ち合わせ

スタッフブログ ブログ

こんにちは。

コダマです。

現在建築中の松本市四賀の新築住宅で駐車場の土間打ちやフェンス、生垣などのお打ち合わせです。
こちらのお宅は300坪と敷地は広いのですが、傾斜があったり畑や田んぼがあってお庭として使える場所も限られています。

そこでお庭を有効に使え、田んぼや畑の境界があいまいになっている部分を仕切ることでメリハリを出そうということになっています。

駐車場の土間やフェンスの提案

まだ、たたき台もたたき台ですけどね。

ここからお施主様と内容を確認しながら、ご希望のイメージをカタチにしていくことになります。
まだこのラフ画の中には植栽など入っていませんが、普段の生活スペースから緑が見えると気持ちも違いますよね。

このお宅は遮るものがないひらけた土地なので、夏場の日射を遮って影を作ったりご近所からの目線を遮る植栽は有効かなと思っています。
落葉樹にすれば冬場の取り入れたい日差しは、さほど遮られませんしね。

やはり「快適な生活空間」というものは家の中だけでは創れないものだなぁ~と思います。
当然予算との兼ね合いもありますので、うまくまとめてカタチにしたいです。

それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから