遠足のお弁当作り

スタッフブログ ブログ

先日、遠足シーズン到来でお弁当作りました。
しんどいので調理時間1時間以内を目標に調理開始です。

一般論として、お弁当はお母さんが作っていもいいの思いますが、なぜかワタクシの休みにピンポイントで遠足が入りますので必然的にワタクシの役目になってしまいます。
今回もウチの奥さんには「私仕事だし~」と、華麗に逃げられました。

さて、最近妖怪ウォッチが大好きな娘にジバニャンのおにぎりをリクエストをされたわけですが。
無茶言うな!

とりあえずジバニャンのカマボコで勘弁してもらいます。
子供のお弁当 おかず
適当に卵焼きなどを作り、冷凍食品と合わせてお弁当にしてしまいます。
最近の冷凍食品てどれもおいしいですよね。
しかし油ぽいラインナップとなりました。

続いておにぎり作りへ。
アンパンマンのキャラおにぎりは前回ので懲りたので、一口サイズにした海苔おにぎりに。
中身はおむすび山のエビ味に変更しました。(いつもはたらこ味)
お弁当 おにぎり
見てくれは悪いですがとりあえず完成。
かなりの手抜きになっているのはきっと妖怪の仕業です。

一度に平行作業で材料を広げたり、作業する場合には天板が広めだと便利ですよね。
朝のお弁当作りはスピード勝負のところもあると思いますので、自分に合わせた使いやすいキッチンだと効率も違うのではないでしょうか。
ワタクシの場合だと野菜や保存食などをストックしてある食品庫との動線や、広々したオープンキッチンの天板がワタクシの使い方に馴染んでいます。

それぞれに使いやすい動線やキッチンがありますので、うまくプランニングに生かしたいですね。
それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから