熊本で大地震…怖いですね 松本市波田の現場見学会では地震対策もご覧いただけます

イベント情報 スタッフブログ ブログ

こんにちは。
コダマです。

熊本で震度7強の地震がありましたね。
日本は地震大国、日本にすんでいる限り決して他人事ではありません。

実際、この長野県松本市・安曇野市にも糸魚川・静岡構造線が通っていて、予想震度が7~8といわれる地震が起きる可能性があると言われています。
DSC_0365
たまたま見学会会場に以前用意した「長野県での想定地震」の資料があったので気になって見てしまいました。

現在の建物であれば1回の地震で倒壊するというのは、あまり考えられないと思います。
しかし今回の熊本の地震でも震度7強の後に、また震度6の地震がありました。
東日本大震災でもそうでしたが、大きな地震は1度では終わりません。
だいたい余震が続きます。
その度重なる余震により、ダメージを受けた建物が倒壊してしまいます。

現在開催中の松本市波田の完成現場見学会では、地震による揺れ幅を最大85%減衰させる「超制震構造」の家です。
DSC_0363
分かりやすい映像で地震に強い家のメカニズムを解説しています。
ご希望のお客様にはこの制震ダンパー「ミューダム」のDVDも差し上げております。
DSC_0364
他にもお役立ち資料がございますので、[本当に地震に強い家とはなにか?]
気になる方は是非優プランの完成見学会会場までお越しください!

皆様のお越しをお待ちしております。

コメントはこちらから