松本市筑摩にて新築のお客様と松本市のウッドワンショールームへ

スタッフブログ ブログ

これから松本市筑摩にて新築されるお客様と、松本市にあるウッドワンさんのショールームへ。

主に床材や建具などお部屋の雰囲気を、実際の扉材やフローリングのサンプルを確認しながら選んでいきます。
とは言え、「こっちの部屋の雰囲気もいいし、あっちの部屋の雰囲気もいいし…」と迷いがちなところですよね。
迷う場合は現物を見るのが一番です。

イメージ写真もたくさんあるのですが、実際の質感や手触りまでは確認できません。
当社のプレゼンボードなどをご覧いただき、「こんな感じでいいかな」とおおよそ決められていましたが、実物を見ながら打合せをしていくと「やっぱりこっちの方が良い」とご自身の好みの空間を再認識していただけたかなと思います。

ウッドワンさんはキッチンも扱っています。(数年前にベルテクノというキッチンメーカーと合併)
ドアや床材とキッチンも同じ色合い・質感で統一したインテリアにしていくのであれば、良い選択肢だと思います。
LIXILさんやクリナップさん、TOTOさんなどの水廻りメーカーさんにも近い色のラインナップはありますが、微妙に違ってきてしまいます。
その点、同じメーカーであれば色合いが揃うのは当然として、素材も同じですのでちぐはぐにならないのはいいですね!

ワタクシ個人はいろんな色を使ったインテリアより、素材・質感を統一してどこかアクセントとして違う系統の色を使った雰囲気が好みだったりします。
これが正解!といったものは無いと思うので難しいところですが、お客様の好みの配色で永年飽きの来ない落ち着ける雰囲気になるようにご提案したいと思います。

来週はLIXILさんのショールームに水廻りを確認しにお邪魔する予定です。
家づくりは、ああでもない・こうでもないと悩みながら家族で話し合って選んでいく時が楽しいですよね。

松本市筑摩で新築されるお客様にも存分に家づくりを楽しんでいただきたいと思います。
それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから