松本市四賀の新築住宅 外壁の仕上

ブログ 只今施工中

こんにちは。

着々と工事が進んでいる松本市四賀の新築住宅 S様邸。
今回は外装工事が入りました。

S様邸は一般的な窯業系サイディングではなく質感と仕上がりが美しい塗り壁の外壁です。
外壁工事 ジョリパット

塗り壁だからといってのっぺりとした感じではなく、オーガニックハウスらしく横のラインを強調した仕上げです。
立体感も出ますし、住まいに表情が生まれますね。

この塗り壁の最大のメリットが目地などのコーキングが出てこないこと。
もちろん仕上げ材そのものの経年劣化はありますが、真っ先に劣化するコーキングが露出しているのとしていないのでは大違いです。
写真には写っていないですが、屋根材も耐久年数30年のものを選んでいます。

見た目も美しくて長持ちする住まいになると思います。

コメントはこちらから