松本市の二重サッシのリフォーム施工のご相談

スタッフブログ ブログ

松本市で現在付いている窓の内側に、高性能な内側サッシを取り付けて二重サッシにするというお話。
再度、業者さんと一緒にお邪魔してきました。

実際には窓を交換したいというご相談からスタートでしたが、窓を取り外すということは外壁や室内の壁も部分的に壊して補修しなければならないということ。
ちょっと大がかりになりそうなので、内側にもう一つ窓を付ける方向でお話ししました。

一応、以前に現場を確認させていただいたのですが、一つ問題が。
大きい開口部だったため柱と柱の距離が長くなってしまった結果窓枠の上がたわんでしまっていました。
その誤差はおよそ1cm。

これでは、新しいサッシを取り付けようとしてもすき間が空いてしまいます。
そこで大工さんにそのすき間を埋めるための造作をしてもらったところに取り付けようという結論に。

そんなわけで大工さんとサッシ業者さんと一緒に再度現場にて打合せです。
かなり細かく寸法を測っていきましたのでそれに合わせ部材を造っておいてくれるとのこと。

松本市の省エネリフォームの助成金もあるので、そちらを使いながらお得にリフォームをする予定です。
まずは、詳細を決めなければいけませんね。

それではまた。
コダマでした。

コメントはこちらから