松本市で高断熱化リフォームのご相談 |優プラン

スタッフブログ ブログ

先日、松本市のお客様にお部屋が寒いということで内窓設置の、高断熱化リフォームのご相談をうけました。
確かに冷気が一番入ってくるのは窓。

でも窓そのものを交換しようとすると取り外した時に外壁や内壁の補修も必要になりますし、やはり手っ取り早いのは内窓(インナーサッシ)の取り付けかなと思います。

まずは業者さんと一緒に内窓が設置できるかの下調べ。

昔の家で間口の広い窓のところは、途中で上がたわんでしまっていることも多いのでしっかりとチェック。
やはり、途中で約1cmほど差が出ていました。

隙間を埋めるスペーサーなどもあるのですが、メーカーさんと要確認ですね。
ちょうど、松本市の補助金などがありますので適用になるかをちゃんとお調べしてご提案したいと思います。

それではまた。
コダマでした。

コメントはこちらから