早くも39年

スタッフブログ ブログ

先日、39歳の誕生日を迎えていよいよ四十路にリーチがかかりました。

ウチの奥さんがせっかくだからおいしいもの食べに行こう!ということで、穂高のBON VIVANT(ボンビバン)さんに行ってきました。
以前から気になっていた様子。

場所はアートヒルズからちょっと北に進んだ場所にあります。

静かな環境で食事が楽しめますね。

開店30分ほど前に到着したのでしばらく待ちました。
いざ入店。

折角なのでワタクシはグラスワインをば。
ウチの奥さんは100%のイチゴジュースだそうです。
お花もきれい。
しかし、朝から何も食べてない空きっ腹にワインは中々効きます。

オードブルにワタクシは鹿とフォアグラの何とか(忘れました)を。

ウチの奥さんは天使のエビとホタテのバジルサラダをそれぞれに注文しました。

とても美味しかったです。
正直、これと熱々ごはんでお腹一杯にしたい気もします。


パンも2種類でお料理と合っていておいしい!
お替りしました。

スープはゴボウのカプチーノ

泥臭い感じは全くなく、風味はあるけどとても淡白なスープでした。

いよいよメインディッシュ

ワタクシは鴨肉のコンフィ(+500円)を注文。(たまにはいいですよね?)
皮はパリパリで、お肉はメチャクチャ柔らかかったです。


ウチの奥さんは牛頬肉のワイン煮込みです。
コチラもメチャクチャ柔らかいというか、ナイフを入れるとすぐほぐれる感じです。
どうすればこんなに柔らかくなるんでしょうね。

いよいよデザート

5つから選べましたが、ワタクシはレモンとフルーツの入ったブラマンジェとフランス産チョコレートアイスを。

ウチの奥さんは定番

クレームブリュレを注文していました。

どちらも美味しかったので、残りの3種類も気になってしまいますね。
ちなみに、お料理も全般的にボリュームがあったと思います。
デザートの時点でお腹一杯でしたが、なぜか入ってしまいます。

こりゃ恰幅が良くなるわけですね。
お店の方からは「ゆっくりとお料理を楽しんでいただくために2時間ほどかかります」と言われていました。
ワタクシたちは2時間半ほどお邪魔していましたが、そんなに長い時間に感じなかったです。
それだけお料理を堪能させていただいたということなんでしょうね。

最近バタバタしていることも多かったですが、久しぶりにゆっくりとした時間を過ごさせてもらいました。
またお邪魔させていただきたいですね!

入院騒ぎやら何やらあった38歳から39歳へ。
平穏な一年を望むコダマでした。

コメントはこちらから