新年といえば

スタッフブログ ブログ

毎年、年が明けるたびに迎えるのが上の娘の誕生日です。
大晦日にウチの奥さんの実家にお邪魔したらそのまま産気付いて、そのまま生まれて、早いものでもう6才になりました。
6才 誕生日
もちろんおめでたいことなのですが、クリスマスから続く年末年始の出費に加えて寝正月とはいかない一番の要因ではあります。
例年では松本市村井のトイザラスまで出かけて誕生日プレゼントを選ぶのですが、今年は気を利かせてくれたのか豊科のイオンでした。

今年のリクエストは「リカちゃんのハウス」
ウチの奥さんも子供のころ欲しかったという、歴史ある一品。
リカちゃんのハウス
夢中で組み立てようとする娘’S。
何でこれが良かったかと聞くと「一個の中にたくさん入っているのが好きなの!」とか、主婦のようなことを言っていました。

早速、姪から譲ってもらったリカちゃんが新居に入居。
リカちゃん?
怖っ!?
フォースのダークサイドに落ちたリカちゃん・・・。

ケーキはクリスマスと趣向を変えて、サーティーワンのアイスケーキに。
アナと雪の女王のケーキ
割と凝ったケーキですね。
ハッピーバースディ
子供たちは大騒ぎ。

親はぐったりでしたが楽しい一日になったようで何よりでした。

それではまた。
コダマでした。

コメントはこちらから