安曇野の由来

ブログ 社長ブログ

皆さん、「安曇野」という地名の由来ご存知でしたか?
つい先日、とある若者との雑談の中で
事務所前の交差点の標識を指さして「あれって倭(ヤマト)って読むんですね」と来た
そして「安曇野って地名が九州由来で昔九州の人が移ってきた一族の名前が由来らしいですよ」
「だから、何となく古代みたいな地名も多くて、有明山って有明海から来てるらしいですよ」
とウンチクをのたまわれた
恥ずかしながら、まったく知りませんでした・・・
安曇野
で少し調べてみると、やっぱり古代北九州の海人(漁師など)族の安曇族が移り住んで
その後、信濃国安曇郡が成立したらしい
穂高神社は信濃の安曇郡に定住した安曇氏の祖神を祀った古い神社だそうです
この山国の祖先をたどれば海の人だったとは、古代史ロマンって感じですね
変わった地名が多いのも納得です
この手のウンチク好きなので、ご存知の方は色々お教え下さい

コメントはこちらから