季刊誌「コンパス」の住まいについて考える

スタッフブログ ブログ

季刊誌「コンパス」の住まいについて考える

シニア向けフリーペーパーの季刊誌「コンパス」。
夏号が刷り上がって、手元に届きました。

コンパス 湿気 住宅

毎回優プランでも記事を出していますが、今回は「湿気」について触れています。
木造住宅の最大の敵といえば湿気・結露ですが、どういった対策が有効かということについてお話させていただきました。

軽くネタバレしてしまうと、「換気」が重要になります。
そしてきちんと換気するためには「気密」が必要不可欠です。

この辺りは、文章でお伝えするのが少し難しいのですが、要約すると隙間があると計算した通りの換気量を確保できなくなってしまうのです。
そしてその気密性能を上げるのはリフォーム工事では難しく、新築の際にきちんとした施工をする必要があります。

こうした住まいの性能が重要な理由について詳しく知りたいという方は、お気軽にお問い合わせください。
また、気密・断熱が足りない場合どうなってしまうか?

7月7日(土)・8日(日)の大町市の見学会にも資料などご用意しておりますので、ぜひご確認ください。
特に雪の多い大町市の冬を快適に過ごすために、サッシなどの断熱性と気密性を高めた高気密高断熱住宅です。

今後のご新築のためにも、ぜひご参考になさってください。

それではまた。
コダマでした。

 

コメントはこちらから