子供が夏休みになったので軽井沢おもちゃ王国へ行ってきました

スタッフブログ ブログ

上の子供が初めての夏休みに突入し、「どこかに連れていけ!」と騒ぐので“軽井沢おもちゃ王国”へ行ってきました。
最初は海に行きたい!とか八景島シーパラダイスに行きたい!とか言っていましたが、まだ病み上がりで経過を見ている段階ですのであまり遠いところは勘弁してもらいました。

ウチの奥さんが「代わりに運転する」などと言っていましたが慣れていない道の、ましてや長距離の運転を任せるなどワタクシの身が持たないので却下しました。
本人は「大丈夫、だいじょ~ぶ」とか(腹の立つ口調で)言っていますがとてもじゃないけど信用できません。

三才山からの下道ルートで昼前に到着。

早速乗り物へ。
まぁ、フリーパスチケットを購入しているのでたくさん乗らなきゃ損!

車掌の帽子もあって二人ともノリノリです。(乗り物だけに)
他にも、ゴーカート・ジェットコースター・コーヒーカップ・空中自転車・観覧車などなど乗れるだけの乗り物を楽しみました。
下の娘は「高い所こわい~!」と最初は言っていましたが、乗ってしまうととても楽しそうにしていました。

今回の期間限定のイベントでメルちゃんが来ていたので、一緒に記念撮影。

平日とは言え結構並んでいました。
自称メルちゃん好きの2人は、メルちゃんのお部屋にも行きたいと言い出しました。

すごいことになっているメルちゃんのお部屋。
奥には力尽きたお父さんが… お疲れ様です。

大人はくたびれていても子供たちはとても元気ですね。
最後にはアスレチックへ。

すべり台やつり橋を楽しみながら、自然の中で動物と触れ合えます。
冷静に考えると近くのアルプス公園でも十分なのですが。

閉園間際まで遊びまわり、車に乗って5分経たず二人とも眠ってしまいました。
回り切れないアトラクションが心残りのようで、「次は絶対にアレに乗る!」と決めているそうです。
次があればいいですね。

上田で夕食も取って8時ごろに自宅に到着。
最短ルートで2時間弱といったところでしょうか。
軽井沢だと思って佐久を通っていきましたが、実は群馬県の嬬恋で上田から菅平を抜けていった方が断然早いという落ちでした。
ともあれ楽しい思い出になったようで何よりです。

ワタクシも気分転換になりましたね。
それではまた。

コダマでした。

 

コメントはこちらから