塩尻市北小野で着工のお客様の地縄を張ってきました

スタッフブログ ブログ

塩尻市北小野で着工のお客様の地縄を張ってきました。

先日、古い家の解体工事が無事に終わり、更地になったので建物を建てる位置に縄を張る「地縄張り」をしてきました。

昨日の雨で現場は非常にぬかるんでいて、私は歩くたびにフラフラしてしまいました。
水たまりでペグが刺さらない場所もありましたが、おおよその位置を出すことができました。

そして明日は地盤調査の予定。
家づくりをお手伝いさせていただく中で一番胃が痛くなりますね。

この地域の地層などを調べてみると地盤が「悪い」という場所でもないのですが、実際に建物を建てる場所で調べてみなければ分かりません。
多分、地盤の改良判定はでないだろう…と思いつつも不安に感じてしまいますね。

優プランの場合はご契約前の資金計画をたてる際に、こうした地盤について改良判定が出たとしても資金がパンクしないように、予算に見込んでいます。
ですので地盤改良工事が必要になっても家づくりとしては問題ありませんが、どうせならその分住まいの品質を挙げていただいた方が良いと思います。

なんにせよ結果が出るのは来週中頃でしょうか。
しばらく胃が痛い日々が続きそうですね。

それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから