地域型住宅グリーン化事業の採択説明会に行ってきました

スタッフブログ ブログ

こんにちは。

コダマです。

今日は優プランも所属しているグループ「全木協」の地域型グリーン化事業採択内容の説明会に行ってきました。
アルウィン会議室
場所はあるウィン会議室。
芝生がきれいですね。どうせアルウィンに来るなら松本山雅の試合のときに来たいものです。
現在J2 2位。
今月はコンサドーレとの直接対決もあるので、単独首位に立つことも十分に狙えますね。

それはさておきグリーン化事業、無事に採択されました。
グリーン化事業採択
これで、県産材を活用してグループのルールに沿って長期優良住宅や認定低炭素住宅などを建築した場合、補助金を申請することが出来ます。
ゼロエネルギーに関しては今月末になるそうですね。

ただ、棟数(予算)に限りがありますので、気になる方はお早めにご相談いただいた方が良いと思いますが、このグループがどうの、建物の内容がどうの、予算がどうの、期限がどうの、正直このグリーン化事業の内容は皆様にとても分かりにくいと思います。

そこで7月31日に地域型住宅グリーン化事業の説明会も予定していますので、ぜひご参加ください。
この助成事業の背景、目的、補助金の種類や加算される条件など分かりやすくご説明させていただきます。

近々開催ページもアップ予定ですので、ご注目ください。
それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから