四賀夏祭りに行ってきました

スタッフブログ ブログ

こんにちは。

コダマです。

昨日はワタクシの地元、松本市四賀地区で夏祭りがありました。
ウチの娘たちが通っている保育園でも踊りに参加するということで、面倒くさいですがワタクシも保護者として参加です。
松本ぼんぼんを踊る次女
がんばって松本ぼんぼんを踊っている?次女。
ちなみにワタクシは全く踊れませんでした。
終わったら出店のカキ氷と綿あめ、焼きそばをねだられました。
カキ氷に夢中な娘たち
一応長女はこちらを気にしてくれましたが、獣のような目つきでカキ氷を貪る次女は見向きもせず。
こわい・・・。

四賀夏祭り
意外と盛り上がっているお祭りです。
普段はあまり人を見かけないので、こういう言い方は変ですが「こんなに人が居たんだな~」という感想です。

日中から野外ステージでいろいろと演奏がありましたが、19時からは「花とクローバー」というバンドのコンサート。
花とクローバーのコンサート
ボーカルの花村さんはワタクシの小・中学校の同級生だったりします。
そしてウチの奥さんの高校の同級生だったりします。

そのくせ、薄情にも歌声を聴くのは初めてでしたがとても上手でした。
地域で活躍する同級生はうれしいものですね。

そして最後はやはり花火。
四賀夏祭りの花火
これがないと日本の夏は語れません。

規模が小さい夏祭り(失礼)ではありますが、花火は30分ほどと意外とたくさん上がっています。
ドーンという音に泣き出していた娘も、「キレイー」と楽しめるようになったみたいですね。
一年があっという間です。

松本市四賀地区の新築住宅のお客様はこの夏祭り会場の近くだったりします。
これを見越してちょっと広めのバルコニーも造りましたので、来年は家からでも花火が楽しめることでしょう。
庭でバーベキューしながらというのもいいですね!

それではまた。

コダマでした。

コメントはこちらから