フラット35 3月の金利

ブログ 社長ブログ

【フラット35の今月の金利】

フラット35 3月の金利

2か月ぶりに上昇した
フラット35の金利

35年固定金利 建設資金の9割以内の融資の金利が
先月の1.10%から2か月ぶりに0.02%上昇して
1.12%になっています
フラット35Sの優遇を使えば当初10年は0.82%
ほぼ毎月こういう記事書いてると
書いている方も驚かなくなりますが
「ありえない・・」と言っていいほどの低金利だと思います

金利メリットを生かした住宅ローンの借り換え

ここ数年フラット35(それ以外も)低金利による
金利メリットを生かした住宅ローンの借り換えの需要が
相当伸びているようです
借り入れた時の金利との差が大きい場合総返済額で
大きなメリットが出る場合もありますよ

他の金融機関からフラットへ又はフラットからフラットへの
借り換えも可能で(不思議なことに)借り換えの場合適合証明の
提出も不要です
但し、条件として
〇借り換え前の住宅ローンに(建設費以外の)諸費用が含まれていないこと
〇過去1年の返済実績において、1度も延滞がないこと
というのがあります

借り換えた場合に発生する金利のメリット分で太陽光を載せるなどの
リフォームをされる方も結構多くて
優プランでも何件か取り扱いをさせて頂いた事があります
(その時はフラットではなく地銀の住宅ローンの借り換えでしたが)
タイミングと行動力さえあれば得られる金利メリット
検討されてみてはいかがでしょうか?

コメントはこちらから