コダマ 苦悩・・・

ブログ 社長ブログ

ほぼ、究極?! 15坪の家で奮闘中!!

ここのところ連日ワタシの前の席から
「あ~~」だの 「ウ~~ ムム」
だの変な唸り声が聞こえます

そう、コダマチャンが茅野市の新築のお客様の修正プランで格闘中であります

平面プラン

図面見ながらスケール引っ張り出して何やら寸法の確認中

最初の要望はなんと15坪の2階建て!!
しかも、収納がモノスゴクたくさん必要だとか
だからと言って水廻りがないわけではなく風呂、洗面、1,2階にトイレと
フツーに有り

収納スペースが大きな比重を占めるとはいえ
今後長く快適に生活するには・・
と考えた挙句希望坪数と予算をオーバーした1回目のプレゼンで
ご本人にはプランをとても気に入ってもらったらしいのですが・・・

「とりあえず、15坪にしたらどうなるか考えてみてくれ」
というオーダーを受けたらしく、生活スペースと収納スペースのバランスに
四苦八苦といったところです
生真面目な彼の事、ブツブツ言いながらも
3つも4つもプラン作っては見積りも同時に行って予算配分を考えます

基本は計画の全体像の把握 具体的に速やかに

今回の計画は農地転用や敷地の造成も絡むので
そこに係る費用はもちろん、手続きにかかる時間的なスケジュールも
がっちり抑えながらの打合せです
最初期の段階でまずはこの辺りの外堀をしっかり押さえるので
後々になってスケジュールや予算の漏れもないので安心です
(このあたりのスピード感は優プランの得意技!)

ベストの選択に向けて

ただ、平面プランを『今回の計画のベストの選択がどれか?』
という最終結論に導くのは苦労しそうです

小さめの住宅ながら、相当に色々な要素や考えが詰まった今回の計画
「まっとうな妥協点」を探して満足度を上げていく
やっぱり、ただの物売りでは出来ない仕事

長い付合いのお客様に喜んで頂くために
脳の筋トレだと思って頑張れ! コダマ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはこちらから