アナログ思考

ブログ 社長ブログ

岡谷市の新築店舗
測量図が上がってきて道路の後退巾も既存の建物位置も図面で確認できるようになり
いよいよ建物の基本デザインに入っていきます
建ぺい・容積を測量図を使って問題ないか確認し
ざっくりとしたヒアリングを元に
超アナログな手書きの「エスキス」から入っとります
エスキス
建てる方の漠然としたイメージを自分の中で消化して重ね合わせる作業
正に「自由設計」
CADでサクサクいくより楽しいですね
店舗なので住宅のような細かい間仕切りは入れないので
構造の事も考えながら立体的なイメージもこの落書きの中で
考えます
今回はインテリアは別の業者さんとのコラボになるので
あまり中をこちらで煮詰めすぎない程度で図面化して打ち合わせ
きっとかっこいいものになりますよ!!

1 Comment

matsunaka

8月 6, 2016 at 8:10 am

[…] 以前から何度か取り上げている(関連記事はこちら) 岡谷市の新築店舗の施主さんとの「出会い」のお話し 6月のある日突然会社に電話があり 「愛知県でインテリアの施工なんかをやっ […]

 Reply

コメントはこちらから