これは 以外にいいかも

ブログ 社長ブログ

洗面化粧台に新たな小物が

先日、帰って手を洗いに洗面台に行ったら
こんなものがくっついてました

ちょっとした すぐれもの

写真左側の白く突き出たもの
パッと見違和感ないですが
元々の付属品ではありません

もうお分かりでしょうか?

ちょっとしたすぐれもの

取り外すと・・・

ちょっとしたすぐれもの

そう  ただのコップです

ワタシこれ見てけっこう感心しちゃったのです
しかも 100均で売っていたというコスパの高さ!!

洗面化粧台で一般的に使われる事の多い750mm幅のものだと
両サイドのエプロン部分に余裕がなくてコップ類を置くのにはちょっと狭い・・
置いたとしてもコップの底とエプロン部分の間に水気が残って
時間が経っていくとヌルヌルといやな感じになりますよね
そうかといって、3面鏡の中に入れちゃうとなおさらです

 

実はワタシ個人的にいつも感じてたこの不快さに
同じ思いの人が頑張って知恵を絞って開発したんだろうなあ・・・
と想像しながらしげしげと眺めると

ちょっと小ぶりですが、口をゆすぐにはちょうどいい大きさ
底から口元に向けてビーカーのように口をすぼめてあるので
使った後洗面台側の吸盤に横向きに着けると微妙な勾配が出来て
ある程度の水は排出される
直接洗面台に触れることもないので、
あのいやなヌメリや水垢のつく心配もない

こういう細かな神経で物事を見て
解決する執念のようなものって
日本人の真骨頂ですよね

 

コメントはこちらから