「外皮計算」

ブログ 社長ブログ

こんばんは
何とか手を付け始めました
「一時消費エネルギー算定」の大元の根拠になる
「外皮計算」
今回のお客様はフラット35Sの金利Aプラン(「特に優良な住宅基準」)
ですので「一時エネルギー消費量等級5」です
外皮計算
上の説明的にはずいぶん難し気な言葉ばかりですが
実際計算などにはそれなりに手間もかかります
それでも現状の金利優遇巾は0.3%!35年ローンだと金利の差額が約60万円!
(元の金利が安すぎて得感薄れてますが・・)
それでもしっかりとした断熱性能を確保したうえでのこと
まずはそこが大事ですね
さて、もうひと踏ん張り頑張ります・・・

コメントはこちらから